山本知史と言う生き物について

月曜日のブログ、なんとか習慣として続けてます、よーし頑張れ山本、こんにちはー

さて、パインツーリストのことをチラとお話したのに、このブログを書いている山本のスペックを書いてないなと気が付きました

ご存知の方も多いかと思いますが、山本知史のスペックをば・・・

山本知史は今年40歳になる既婚女子です

1979年生まれのおしゃべりなふたご座

結構、細かいA型です

 

子どもはおりませんが、結婚して14年になります

食事作るのめんどくさい、掃除大好きな主婦でもあります

 

好きな食べ物はナッツ、キャンディ、ポップコーン

好きな色は‘‘赤‘‘

物を書くこと、作ることが好きです

趣味は演劇かな?(笑)ライフワークな気がしますけど

旅行もお買い物も好き

ファッション好きです、コムデギャルソンとかビームスとか

 

大阪堺市在住で、生まれは長野県、2歳までは沖縄、3歳以降は大阪堺市で、人生のほぼ堺市、堺っ子です

日本旅行の営業マンで、娘を添乗やJC堺高石青年会議所活動に同行させるような子煩悩な父と、あっさりさっぱりした性格でパート勤務をバリバリ頑張る母、大人しくて優しい弟、明るくて可愛い妹のいる長女です

 

夫は教職です

私も小学校で勤務していた頃、夫と出会いました

優しくてリアリスト、変化を嫌い、安定を求める仕事の出来る夫です

家族は、夫と猫三匹、にゃむろ、きっか、はろです

 

そして、7人の劇団幹部がおります

1999年の4月に立ち上げた劇団プレイングの立ち上げメンバーである‘‘長江ゆかり‘‘

一年遅れて参加した現副代表の‘‘中川ちえ‘‘

長江に誘われて参加した‘‘しろわ(岡本和代)‘‘は今、パインツーリストの手配担当としてバリバリ仕事してくれています

そして劇団が二期に入って加入した‘‘水島しづく‘‘と‘‘本多ハチ‘‘

二期はねー、それはもう沢山の子が劇団に入っては消えていきました

唯一残ったしづくとハチは、山本の成長に置いて行かれる事なくしがみついて必死に成長しました、だから今があります

劇団が三期に入り、縁あって加入した唯一の男性幹部が‘‘金子翔真(西側晃平)‘‘ご存じ、パインツーリスト営業担当です

そして、最後に入ってきたのが‘‘りん‘‘唯一の20代です

自身で劇団を立ち上げ、紆余曲折しながらも続けた劇団と

父が立ち上げ、跡を任せてくれた旅行会社が私の舞台(フィールド)です

 

日々、劇団を成長させ、旅行会社を安定させ

劇団と旅行会社をいかに融合し、全く新しいコンテンツを生み出すかを考え、兎に角アウトプットする事が私の役割です

 

山本の理念は「みんな仲良く、楽しく、整え、豊かに」

「仲楽整豊」です

 

どこまでもその理念に向かって「思いついたら即行動」のスタンスで、なんでもかんでもやってみております

劇団も旅行会社も理念は「仲間を作る 仲間と創る」

山本の人生は仲間ありきです

(夫も仲間に入ります)

 

たぶん物心ついた頃から、ふわふわ宙に浮いている、という自覚のせいかなと思っています

教室で、日常的な生活で、人との関わりの中で、‘‘浮いてる‘‘なぁ・・・・・って思って、ずっと生きて来ました

今もなお、感じます、勉強会とか懇親会とかで

 

なんか、私は‘‘普通じゃない‘‘んだろうなぁ・・・・って

 

今でこそ‘‘普通じゃないこと‘‘に、そこまでガックリ来ませんが

若かりし頃は、なぜ?どうして?と常に考えていました

本当に、普通になりたかったなぁ

社会から疎外されているような感覚

別にいじめられている訳じゃないけど、なんとなく皆さん(笑)で対応してくださる

初対面の方によく言われる「喋り方、ドラマチックですよね」とか「あー、演劇やってそう!」とか「なんか演じてます?」っての

いえ、本当にこれが、私なんです、素なんです・・・・と

何度もガックリしました

心のどっかで(悪かったわね変人で)と毒づいていました

 

そんな私の人生を大きく変えたのは「仲間」です

 

「仲間」は開口一番「山本知史はすごい!面白い!」と言ってくれた人

今も変わらず「山本知史はすごい!面白い!」と言ってくれる人

「山本知史と共に、生きていきたい!」と言ってくれる人

 

私の変わったところを心から寿いで、心の奥底から関われる、人々を私は「仲間」と呼びます

 

「仲間」のおかげで、今ひとり、ひとり仲間が増えつつあります

なんだろう、「通訳」してくれてる感じ?

 

お客様の「仲間」が着々と増えて頂いています

 

変わってるから、普通の人と「見え方」が違う

「見方を変えたら、世界は変わるから」

 

山本は素のまま、このまま、ブログで表現して参りたいと考えております

山本のモノの見方は変わってて、面白いから

 

お客様と、お客様の大切な「仲間」の為に

 

今までにない「旅行」と「物語」を

 

山本知史でございました

日本で唯一劇団が経営する旅行会社

パインツーリスト

劇団プレイング

 

堺商工会議所 会員

公益財団法人

堺市勤労者福祉サービスセンター

SCK加盟旅行会社

堺市文化団体連絡協議会 劇部会

堺区ボランティア連絡会

 

〒590-0025 大阪府堺市堺区向陵東町3-1-14

TEL 072-254-1020 FAX 072-254-1305

ACCESS

 

所在地

〒590-0025 大阪府堺市堺区向陵東町3-1-14

 

南海高野線 百舌鳥八幡駅から歩いて5分 / 大阪メトロ御堂筋線 中百舌鳥駅から歩いて10分

堺富田林線沿い


掲載されている写真は全てパインツーリスト・劇団プレイングの撮影、またはお客様による撮影(掲載許可取得済)です、無断転載はおやめください 

Copyright (C) PINE TOURIST and GEKIDAN PLAYING All Rights Reserved.